1歳児ママ料理教室講師のリアルな食事情〜vol.1 概要編〜

ワーママ さんにとって、
1つの砦??な、毎日の夜ご飯準備。

仕事終わりに、子どもの世話をしながら、
何とか用意して…夕食の準備が、とても大変!

そんなママさんは多いはず。

 

いつ作ってどんなもの食べてるの??
1歳児ママで料理教室講師な私のリアル食事情を、
赤裸々にご紹介!

ちなみに、今は息子と2人ですが、
仮に主人がいたとしても、
このスタイルは変わらないと思います^^

今回は、概要編!何記事かに分けて、包み隠さず紹介するよ🖋✨

 

作る時間は??毎日自炊にどれくらいかけるの??

 

食事の準備に、もう少し時間の余裕があれば…
とお悩みの方も多いはずなので、まずはここの解説。

私が夕食準備にかける時間は、
どんなにかかっても30分。

 

息子のお迎えに行く18:00までの時間、
だいたい17:00~17:30に、
他の下ごしらえや家事、
PC仕事と並行しながら
作ります。
(写真撮る時は、この後にマッハで撮影📷)

 

私が推奨している調理法は、
火元にずっとついていなくて大丈夫だし、
鍋の中を逐一確認する必要もないので、
だいたいでキッチンタイマーをかけて、台所を離れてますよ✨

この間に、ブログやSNSの投稿準備、
家の整理や片付け、洗濯物の取り込み、
翌日以降に使う食材の下ごしらえや下処理などをやっちゃう!💪

(この日は、イワシの蒲焼、菜の花たけのこ生わかめの白和、自家製白菜漬け、ごはんにお味噌汁でした🐟)

献立は??どうやって考えてるの??

 

我が家は、一汁二菜が基本です🍴✨

おかずが多い方がいい…の思考は、
食について深く学べば学ぶほど、
「そうとは限らない」という結論に。

品数より、一品一品の質重視💡あなたの食卓は大丈夫??

 

お米は、週に2〜3回、まとめて4合を鍋炊き。
お味噌汁も、3食分くらいをまとめて作る。

なので、実際に用意しないといけないのは、
主菜1つと副菜1つ。


あまりにもボリュームが足りないかな??
と言う時は、

💎ベビーリーフ、トマト、アボカド、豆など、
あるもので簡単にサラダを作ったり!

💎作り置きのおかず味噌やぬか漬けを添えたり!

💎納豆に、乾物やら薬味やらいろいろ混ぜ込んだり!

保存が効いて簡単に作れるおかず味噌は、あると本当に便利!金山寺味噌やネギ味噌、山椒味噌などを仕込んで冷凍保存♪納豆食べるときは、そのままではなくちょい足しがおすすめ!栄養プラス、食感がいろいろ楽しめると満足感も上がる^^

 

一時期は、毎週日曜日におかずの作り置きをして
いましたが、
今はかなりフレキシブルです👩‍🍳

人によって、合う合わないがあるけど、
作り置きの日をあえて決めない方が。私はラクですね💡

「平日の時短のために、休日に作り置きしましょう!」
なんてのも、むいている人とむいてない人がいるし、
自分が心地よい方、やりやすいやり方が一番!🙌

これについては、後ほどの記事で詳しくご紹介しますね^^

ちなみに…息子ごはんは、大人ごはんの味つけ前のものを小さく刻んでいます👶保育園では、味のついた料理が出ているけど、今は食材そのものの味を学んで欲しいから、おうちごはんは、ほぼ味付けしてないです🥕成長するにつれて、親の知らないうちにジャンクなものを食べるようになるからこそ、幼少期のうちに、しっかりと腸と味覚の土台を整えてあげましょ![/word_balloon]

こちらもオススメ!  幸せのために、私が食べないモノ買わないモノ

おすすめ記事

  1. 【レッスンレポ】想像以上に簡単!いつも何も言わない旦那さんが美味…
  2. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.1
  3. お引越ししました! どんな時でも自分の幸せは自分で作ろう
  4. 【おもいやりレシピ】混ぜて焼くだけ!米粉の酒粕味噌ケーキ
  5. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.2
  6. 身体の栄養、こころの栄養は両立が鍵!
  7. 1歳児ママ料理教室講師のリアルな食事情〜vol.1 概要編〜

関連記事

  1. 忙しくてもおもいやりごはんは作れる!ワンオペママの自炊継続方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP