食の豊かさを子どもと一緒に!息子と梅仕事しました

晴れた日中はだいぶ暑く、
半袖でも汗ばむ季節になってきましたね!

昨日6/6は梅の日。
自宅近くの直売場で、梅フェアが行われて
おり、息子と梅シロップを仕込みました♪

昨年は、産後すぐで余裕がなく断念したので、
梅の保存食が1年間、家にない状態。

そしたらね、季節の保存食がある時と
ない時の大きな違いに、
気づいたきっかけになったんです。

その違いって何かというと…

便利な世の中だからこそ、
手をかけることに豊かさがある

ある時とない時。
食卓の豊かさと、こころの豊かさの度合いが、
格段に違うな、と思ったんです。
(某豚まんのCMみたいになっちゃった…)

今の日本は、食べる物に手に入れるのに
困ることってほぼありません。

どこに行っても、食べ物が売られていて、
料理が全く出来なかったとしてもそれなりのものが
もしかしたら自炊するよりも安価で手に入る。

そんな現代に、自分で季節の食材を買ってきて、
時間と手間がかかっても丁寧に下処理をして、

「おいしくなあれ」と出来上がった時のことを
イメージしながら保存食をつくったり

自分の手と時間をかけたものが
日々の食卓に並ぶ
のって、
食生活とこころが
とても豊かになると思うんです。

 

梅シロップなんて、なくても
困ることないのよ。
生活必需品ではなく嗜好品だから。

梅つながりでいえば、梅干しだって
手間をかけて作らなくてもちゃんと売っている。
(無添加のものに限定すると、
どこのお店でも買えるわけではないですが…)

 

でも、だからこそ、日本が昔から伝統として
繋いできた
自家製の方法を、自宅で行うことに、
とても価値があると感じています。

食べ物は当たり前じゃないことを、
当たり前に感じられる大人に

 

息子には、自然や食べ物に対して、当たり前に
感謝できる人間に育ってほしいなと思っていて。

男の子だと、そういう気持ちって
沸きにくいのかな??とか想像しつつも、

食べたり、触れたり、作ったりする環境を
なるべく作ってあげたいと思います🌱

昨日、初の梅に興味津々!

ちょうど、袋からものを出したり、
別の入れ物に移したりの繰り返しが大好きなので、
梅も、その遊び相手に。

私が1つ1つヘタをとっている隣で、
両手で握ったり、ざるに入れて移し替えたり、
ぽいぽい投げてお家を梅だらけにしたりw

いつになく真剣に、梅と戯れていましたw

本人が欲しがるまでは、
お砂糖はなるべく控えめにとも思うけど、

出来上がったら、少しずつ、
一緒に楽しみたいと思います^^

 

季節を楽しむ、味わうことが
毎日の幸せを底上げする!

 

特筆すべきは!!仕込んでいる時の
なんとも言えない穏やかな気持ち!

日常に幸せを見つけるってこういうことだな〜
毎日を丁寧に楽しむっていいな〜

と思いました✨

 

慌ただしい日常の中に、
季節のものを仕込む時間、
仕込んだものを楽しむ時間。

それが、子どもとだったら、
もっと素敵な時間になりますね🌸

食の豊かさを子どもと一緒に。
これからもたくさん楽しんでいきたいです。

梅の季節はもう少し続きますので、
今年の梅仕事がまだの方は、
ぜひトライしてみてくださいね♪

こちらもオススメ!  その時できる最大のことを積み重ねたら、 いつの間にか上に遠くに行けてるよ

おすすめ記事

  1. 【おもいやりレシピ】混ぜて焼くだけ!米粉の酒粕味噌ケーキ
  2. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.2
  3. 1歳児ママ料理教室講師のリアルな食事情〜vol.1 概要編〜
  4. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.1
  5. お引越ししました! どんな時でも自分の幸せは自分で作ろう
  6. 身体の栄養、こころの栄養は両立が鍵!
  7. 【レッスンレポ】想像以上に簡単!いつも何も言わない旦那さんが美味…

関連記事

  1. グルテンフリーにするべき?小麦製品とうまく付き合うコツ!
  2. 身体の栄養、こころの栄養は両立が鍵!
  3. 息子9ヶ月半になりました! 手掴みおやつ、スタート
  4. 自分らしく毎日を楽しむために!6月にやっておきたいこと
  5. 自分のやりたいことが見つかる!棚卸しのオススメテーマ
  6. その時できる最大のことを積み重ねたら、 いつの間にか上に遠くに…
  7. できないを自覚して努力を積み重ねると、日常がガラッと変わる
  8. まもなく“風の時代“。新しい時代を、あなたはどう生きる??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP