梅雨のむくみが気になるあなたへ!今の時期に食べるべき食材

激しい雨が続き、
地域によっては警報なども発令されていますね。

コロナに、観測史上最早の
梅雨スタートだったり、

数年前とは全く違う社会の状況に、
ちょっとドキドキしますね。

数年後、
そして、自分の子どもが大人になった時、
日本はどうなっているのかしら…

 

梅雨の時期、むくみが辛い!
まずは理由を知りましょう

 

さて!
直近の悩みとして、今日のタイトル。

梅雨時期に、むくみがひどくなる
身体が重たくなる女性、多いですよね💦

特に今年は、ステイホームで運動不足!
毎年に比べて、余計に辛い方もいるんじゃないかな。

 

なかなか外出ができないいまだからこそ、
お家ごはんでむくみ対策をしましょう!

そもそもなぜ、むくみが起きるかというと、
水分代謝・新陳代謝の滞りがほとんどです。

身体が冷えていたり、
濃い味のものを食べすぎていたり、
筋肉が落ちいていたり。

 

あとは、小麦製品や甘いものをよく食べる人も、
むくみやすい!
小麦やお砂糖は、水分を引きこむ性質があるからですね💦

朝ごはんはパンが習慣の方、ランチは麺類が多い方。むくみが気になるなら、ぜひごはんに変えてみよう🌾それだけで、だいぶ改善する可能性あり!

 

すぐできるむくみ対策、ご紹介!

まず、とりたい栄養素としては、

💎血の巡りを整えるもの
・・ビタミンE、鉄分、タンパク質

💎余分な塩分の排出を促すもの
・・カリウム

塩辛いもの、味の濃いものを食べすぎるとむくんでしまうのは、体内の水分濃度を薄めようと、細胞が水をため込んでしまうから。カリウムで、塩分が排出されれば、水もたまらなくなるということだね!


あとは、胃と腸を整えるものも必須

ビタミンやらミネラルやらを頑張ってとっても、
その吸収がうまくいかければ、全く意味がない💦

むくみ以外の、身体の気になることを改善したい時
も、
必ず胃・腸のケアをセットにしてね!

 

 

むくみすっきり!オススメ食材

 

オススメの食材としては、旬ものとして空豆

たっぷりのお湯で塩茹でするのが一般的ですが、
個人的には、少量のお水で蒸すのがオススメ

栄養素が流れていかないし、
旨味とあまみがギュッと
凝縮されます✨
うちの1歳息子もぱくぱく食べますよ^^

 

あとは、血の巡りを整えるものなら、
ねぎ・にんにく・生姜など薬味系

余分な塩分の排出を促すものなら、
アーモンド、アボカド、切り干し大根

胃・腸を整えるものなら、
春キャベツ(もちろん普通のキャベツも)、
新じゃが、新玉ねぎ

たんぱく質なら、脂肪分が少なく身体を温める、
鶏肉、鰹、鯵がおすすめ。納豆や卵にも、
上でオススメしたむくみ対策の栄養素が入っていますね💡

ここで、納豆は落とし穴!市販の納豆のたれは、塩分もお砂糖もたっぷりなので、むくみの原因に。納豆でむくみ対策してるのに、たれで助長してたらもったいない💦ぜひ、今日から付け添えのたれは使わずで!麹納豆を仕込んでおくのもとてもオススメ^^

 

今の時期は、まだ気温もそこまで高くなく、
体感は暑くても、身体の中は冷えている場合が多い
ので、
身体を冷やす夏野菜は、食べ過ぎない方が吉。

 

ネットで調べると、トマト、きゅうり、なすなどが
むくみ対策の食材として出てきますが、
積極的に食べるのは、もっと暑くなってからにしましょ🍅

 

毎日、気分良く、心地よく、大好きな自分で
いるために、お家ごはんをぜひ味方にしていきましょうね^^

こちらもオススメ!  #料理リレー に参加させていただきました

おすすめ記事

  1. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.2
  2. 1歳児ママ料理教室講師のリアルな食事情〜vol.1 概要編〜
  3. 【おもいやりレシピ】混ぜて焼くだけ!米粉の酒粕味噌ケーキ
  4. 【レッスンレポ】想像以上に簡単!いつも何も言わない旦那さんが美味…
  5. 身体の栄養、こころの栄養は両立が鍵!
  6. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.1
  7. お引越ししました! どんな時でも自分の幸せは自分で作ろう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP