息子9ヶ月半になりました! 手掴みおやつ、スタート

大阪は温かい日が続いています。

コロナで先行き見えない部分もあるけど、
春が近くなると、やはりうきうきする🌸

今年は、小さな規模でもいいから、
お花見できるかな??

息子と一緒に、桜を
見に行きたいです^^

 

さて。そんな息子は、今日ちょうど
9ヶ月半になりました。

うちの子は4月産まれなので、あと少しで1歳。
あっという間、でも、
息子のものすごい成長具合を見ていると、
それだけの時間がたったんだなと感じます。


ともみ
これは、退院前夜に撮った写真。産んだ直後〜入院中は、我が子との生活が楽しみだったけど、この時ばかりは違って、焦りと不安でいっぱいに。

寝る時間になっても落ち着かず、「このままの気持ちで退院してはだめだ!」と直感的に思ったなぁ。

幸い、分娩担当してくださった助産師さんが夜勤に入っていて、夜な夜な話を聞いてもらいました涙。

掴み食べデビュー!
おすすめのものは??

身体の成長はもちろん、
離乳食も上手に食べられるようになってきました。

すごく好むものと、ちょっと進みが
悪いものの区別も出てきたかな??

これから成長するにつれて
好き嫌いは出て当たり前なので、
いかに美味しく、楽しく食べられる工夫をするか。

ママとしての頑張りどころだなと
感じています💪✨

 

そろそろ掴み食べの練習を!と思って、
先日、ベビー用のおやつを買ってきました👶

赤ちゃん用のおやつ、ベビー用品店にいけば
たくさん売ってますよね!

ビタミン○強化!とか、カルシウムたっぷり!など、
栄養面に配慮して作られたものもあるけれど、

それよりもまず、余計なものが入っていないか
の方が大事だと思います💡

 

よくあるのは、ビスケット系おやつの
ショートニングやマーガリンかな。

栄養入れても、腸内環境悪かったら、
ちゃん吸収できないからね!

いいものを入れる以上に、
よくないものをなるべく避ける工夫が大事。

私が選んだのはこれ!

EDISON mamaさんの
“くちどけおこめぼー”

何がいいって、
塩・砂糖不使用、100%お米で
できているところ🌾

赤ちゃんに、塩・砂糖がだめってことではないのだけど、
(対象月齢の発達に沿う量しか入っていないはずだし)

なるべくなら、調味料ではなく
食材そのものの味をあげたいなと。

今が一番、素材ベースの食事を
実践しやすい時だからね🥕✨

あと…

💎ベビー用品店で、お手頃価格で買えるところ。
(高価だったり売っている場所が
限定されたら、リピしにくいよね。)

💎大人が食べても美味しいところ。
(買ったのに赤ちゃんが好まない!なんてのはよくある話。)

💎お湯で溶けばおかゆになるところ。
(ママが体調崩した時とか、いいよね。)

このへんも、魅力かなと思います✨


(原材料表示、凝視!!w 私のマネ?!)

何を食べる?どんな気持ちで食べる?
を、乳幼児期から学ぶ環境を!

うちの子は、食に関する発達はものすごくスムーズで
(食いしん坊万歳🙌)

ストロー飲みは練習初日から、そして掴み食べも、
このお菓子に関しては初日から上手に食べられました。

数日前に、バナナを試してみたんだけど…
力が強くて潰してしまい、部屋中がバナナまみれに💦

このお菓子は、ほどよく硬いから潰れないし、
歯固めみたいにかじっていたら少しずつ食べられる。

息子も気に入っているみたいです^^

周りが汚れにくいのもいいよね!
初期の掴み食べ練習にはすごく便利🌸

赤ちゃんが食べ物に手を出すと、
どうしても周りが汚れちゃうから、

ママが掴み食べさせることを嫌がったり、
汚したり溢した時に叱ってしまったり、

ある程度の月齢になっても、ママが食べさせるのが
基本になっているご家庭もあるようだけど。

子どもの将来を考えたら、なるべく早いうちから
自主的に食事に関わらせること、とても大事です。

 

汚れたところは、掃除したらいいだけ。
でも、乳幼児期に身につけるべき力は、
大きくなっても同じように習得できるとは限らない。

食に関わることだけじゃないけど、親の都合で、
大切な子どもの学びを奪わないようにしないといけませんね!

 

もちろん、叱るのも避けたいところ。

ママがこころの余裕をしっかり保つためにも、
まずはママが、食事に関心を持ち、
楽しみ、自分を労ること。

大事にしたいよね^^


(大人のおやつにも興味津々👶もう少ししたら、全部食べられそう💦)