まもなく“風の時代“。新しい時代を、あなたはどう生きる??

2020年も、あと2週間ちょっとで終わりですね。
今年はなんだか、師走感が全く感じられない私です…🎄

きっと、いつの間にか大晦日が来て、
新しい年が始まっているんだろうな。

 

スピリチュアルの世界では、
2020年12月22日を境に、
運気・時代が大きく変わると言われていますね。

時代の大きな変化は約200年ごとにあり、
今は土の時代。

金銭・物質・権威等が重視される時代で、
200年前から続いていたということですね!

それでは、これからくる“風の時代”って
なに??というと…

 

今よりも自由、自立が必要な時代がくる??

風の時代のキーワードは、知性コミュニケーション
そして、個人個性

物的な豊かさではなく、精神的な豊かさがより
重視されるし、個人の能力や人格を高めること、
優秀な個人があってこその組織、チームが
必要とされる時代です。

そして、仕事、恋愛、家族の形など、
社会の当たり前がどんどんなくなっていく。
(withコロナで、既にだいぶ常識が覆っているよね)

 

だからこそ、私は、
「私は私の人生に、責任を持って舵を取り、
そのために必要な知識を学び続けること」が、
めちゃくちゃ大事だと思っています。

(私は、スピリチュアルの専門家ではないので、
あくまで個人の意見としてご参考くださいね!)

もちろん、主人も息子もいるから、
完全に自分ひとりの人生ではありません。

でも、「旦那さんが〇〇と言うから」
「子どもが〇〇だから」ではなくて、
常に主体性が求められる

 

自分を軸に、フットワーク軽く動くために、
学び続けること、行動してみること、
新しい出会いの場に行くこと、
はじめてのことを経験すること
ってとても大切だと思います。

「個」が重視される、ということは、
とっても自由で、自分次第で
生きていく世界が変わる時代。

逆を言えば、個を磨いていかなければ、
進む方向に迷い、身動きがとれなくなる
時代になるんじゃないかな。

これは、私が個人事業主だからこういう話を
しているのではなくて、年齢、立場にかかわらず
関係していくと思います。

幸せになるための答えは自分の中にある!

もうひとつ、ここ最近強く感じるのは、
「画一化された情報や答えがどんどん
なくなるのではないか??」ということ。

自分が好きなもの、
自分が目指すもの、
自分が大切なもの…

そういう、自分軸を基準に考えて
出てきた答えが“正解”になっていく。

 

私は、教室のレッスンでも、
ブログやSNSの発信でも、

「こころと身体の声をきく」ことの
大切さを耳タコで伝えていますが、

「こころと身体の声をきく」ことこそが、
自分自身の健康や幸せを守り、
高めていくための必要条件になると、本気で思います。

外部の情報も大事だよ。
でも、その選択軸になるものは、
いつだって、自分の中にある。

食を楽しみ、食を大切にし、食から人生を豊かにしたい方、
仲間になりませんか??

だからといって、組織やチームの意味や役割が
なくなるわけではないですね。

逆に、個々の成長や夢の実現につながるような
組織やチームに所属することが、
ますます重要になるはずです。

 

\そこで!/
この度、「食を楽しみ、食を大切にし、
食から人生を豊かにする」コミュニティとして、
オンラインサロンを立ち上げることにしました…!!

コンセプトは、やはり、
「こころと身体を整えるおうちごはん」

万人に当てはまる、健康法、
幸せになる方法なんて存在しなくて、
「こころと身体の声をきく」ことによって、
情報を取捨選択し、自分を整え続けることが大切ですよね。

でも、それをたった一人でやるのは、正直とても大変。

だから、チームになって情報交換しつつ、
楽しみながら取り組んでみませんか??

まずは、初回メンバーとして、
30名ほどを募ろうと思っています。

興味を持ってくださった方、
参加表明いただいている方は、
順次ご案内を進めております📣

「ちょっと気になるかも…」という方は、
ぜひお気軽にお問い合わせください💌
(無理矢理、勧誘、営業は
いたしませんのでご安心を!)

関連記事

  1. 日々の食事に追われていない??食べることは未来への投資です!
  2. グルテンフリーにするべき?小麦製品とうまく付き合うコツ!
  3. 自分らしく毎日を楽しむために!6月にやっておきたいこと
  4. あと1ヶ月を前向きに活かす?卑屈になって活かさない?
  5. 息子9ヶ月半になりました! 手掴みおやつ、スタート
  6. 新年。軽やかに、でっかい夢を描いていこう!
  7. 可愛くて機能的、身体と地球に優しい!蜜蝋ラップを作りました!
  8. 自分のやりたいことが見つかる!棚卸しのオススメテーマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP