あと1ヶ月を前向きに活かす?卑屈になって活かさない?

早いもので、今年もあと1ヶ月!
コロナウィルスの影響もあり、誰もが初めての経験や
不安と隣り合わせで過ごした1年間だったと思います。

年度始めに考えた今年の抱負や目標通りには
いかなかったかもしれませんね。

 

私も、仕事、プライベートともに
予想外のことも上手くいかないこともたくさん起きて、
もやもやした時期、ありました…💦

でも、大事なのって、
“切り替える“ことじゃないかなと思うのです。

1年間の自分をまずは認めてあげよう

上手くいかなかったとき、
自分の思い通りにならなかったとき、

真面目な人ほど自己嫌悪に陥ったり、
反省点ばかりをあげてしまっていませんか?

 

例えば、「今年もあと1ヶ月」と聞くと、
あなたが頑張ったこと、変えられたこと、
成長できたことよりも、

上手くいかないこと、
変えたいのに変えられていないこと、
今抱えている課題や悩みばかりに
目を向けてしまっていませんか??

 

反省はもちろん大事です。
でも、自己嫌悪やマイナス思考は必要ない。

どんなあなたであっても、その瞬間その瞬間で
頑張ってきたことがあるはず。
1年って、その積み重ねです。

その結果、変化や成長できたかは一旦置いておいて、
まずは自分のやったことを
認めてあげたら良いのではないでしょうか??

12月は、来年を濃密にする準備期間

12月は、年内ラストの月🎄

でも、「あぁ…あと1ヶ月しかない…」
ではなくて、
「まだ1ヶ月もあるんだ!」
と視点を変えてみませんか??

そして、来年、より良い1年を過ごすための
準備期間と考えてみては??^^

 

12月って、終わりじゃなくて、始まりなの。
そう思ったら、あと1ヶ月でやりたいことが
どんどん出てきませんか??

「来年からでいいや」なんて
先延ばしすることも少なくなると思います。

だって、12月は準備期間だから。
その準備次第で来年の濃密さが変わると思ったら、
ちょっとわくわくしてくる♡

仕事でも、育児でも、パートナーシップでも、
ダイエットでも、人間関係でも、

どんなことでも、上手くいかないことが
あるのは当たり前。

 

でも、その中には、ほんの少しだったとしても、
自分が努力できたことや成長できたことが
あるはずです。

自己嫌悪じゃなくて、自分のプラスをみてみよう。
今年できたこと、頑張ったことをバネに、
来年はもっと高く飛べるように。

 

そこで大切な、「自分を大切にする」ということ。
毎日のおうちごはんを通じて、実践してみませんか??

あなたが「自分を大切にする」と、
「あなたの身の回りの人も大切にできる」ようになりますよ💐