コロナ渦中のワンオぺ新生児育児、私はこう乗り越えました!

とあるネットニュースで、
NPO法人ファザーリング・ジャパンが実施した、

コロナ前後で妊婦や出産を経験した女性と
その配偶者、
また子育て中の男女計558人を
対象にした、アンケート結果が出ていました。

《ニュースのリンクはこちら↓》
「毎日泣いている」「とても苦しい」コロナが変えた出産と産後育児、過酷な実態

 

私も今年の4/22に出産。
緊急事態宣言は、大阪では4/7から5/21まで
だったので、まさに真っ只中。
臨月から産後1ヶ月、緊急事態宣言と丸かぶりでした。

大変な時代での出産と言われましたが、
上で触れたアンケート結果のように、
毎日泣いていたり、不安で不安で仕方なかったり、
という状態に…

実は私はなりませんでした。w

 

第一子の出産で初のことばかりでしたが、
元々、実家は全く頼れないため、
コロナ関わらず里帰りの予定はなし。

主人は不在なことも多く、24時間、
息子の2人きりで過ごす日のほうが珍しくなかったです。

それなのに、なぜそんなに辛さを感じなかったのか??
コロナ真っ只中の新生児育児、私がどう乗り切ったか??

第二波、第三波がくるかもと言われる中、
これから出産を迎える妊婦さんは、きっとご不安かと
思うので、参考になれば幸いです!

心がけていた、3つのポイント

①完璧は目指さず、8割でいい

初の育児はわからないことだらけだし、
2人目3人目だから、楽々!ってこともないはずです。

だから、本を読んだりネットで調べたり
しながらだと思うけど、

テストのように答えがあるわけじゃないし、
新しく産まれてきた、自分と全く別で、
しかも言葉も話せない赤ちゃんのことを

100%理解できるなんて、無理だと思いません??

泣いている原因を探り、赤ちゃんにとって
より良いやり方を見つける努力は必要ですが、

8割出来ていればいい!スタンスで、
息子とは接してきました。

おかあさんも赤ちゃんも十人十色だし、
正解がないものを、100%の出来を目指すことも
できないからね。

②オンライン上のコミュニティ活用

そうとは言え、何か困ったことがあったら、
子どもの個性として様子を見ていいのか??

親が何か対策をすべきなのか??
それってどうしたらいいのか??
迷うことがたくさんあると思います。

 

そんな時、自分より少し前に子育てを経験している方、
同じくらいの月齢の子どもがいる方との繋がりは、
ものすごくありがたかった!

今は、SNSでも繋がれたり、
家でも受けられるオンライン講座があるので、
産後から大活用しています🙌

育児書や育児サイトでは、画一化された情報が多いし、
育児ブログは、書いたご本人が備忘録として
残している場合も多いので、読み手が知りたいことが
ダイレクトに書かれていなかったりします。

 

今の時代、情報量だけ見れば、ものすごい数です。
でも、“自分にとって有益な情報”を得られる方法を
考えないと、ネット難民になってもっと苦しくなる💦

そんな時、今まさに、自分と同じような状況の
ママから発せられる情報って、宝の宝庫です!

 

それに、言葉のやりとりが出来ない赤ちゃんと
ずっと2人きりって、何となく気持ちが塞ぐよね…

赤ちゃんは可愛い!けど、
大人とも話したくなると思うんです。

 

だから、話し相手という意味でも、
気の合うママ友を作っておくと本当に楽になる✨

あ、ただ繋がればいいってものではなくて、
「気の合う、共感できる」って超重要だと思います!

 

③ママの笑顔が何より大事!

「赤ちゃんは、産まれる前から、
ママの嬉しい、楽しい、悲しい、辛い…
いろんな気持ちを、受け止めてくれている」

これは、私の出産を担当してくださった
助産師さんが教えてくれたことです。

 

マイナス感情を持ったらだめ。
ということではないですよ!

でも、息子のためと無理して、「しんどいなぁ」と
ため息つきながらやることは、
本当は息子のためにならない、と思うようになりました。

真夜中の授乳だったり、抱っこから下ろすと
一日中泣き通して、家事も仕事も一切進まなかったり、
そりゃぁいろいろありますし、
そこは、子ども第一優先で対応しなければいけません。

じゃぁ、その大変な状況を笑顔で対応するために、
どう対策したらいいか??が大事だと思うんです。

 

しんどい時、うまくいかない時のために、
別のところで笑顔貯金をためておく!

ママ自身もこころが楽になるし、
子どもって、やっぱりママの穏やかな笑顔が
好きだよなぁと、日々感じています👶💕

やり方の前に、まずは考え方

育児だけに言えることではないですが、
考え方次第で、精神的にラクにも苦しくもなるし、

未知で不可解な相手だからこそ、
ママの気持ちをどう自己コントロールするかが、
すごく重要だと思います💡

取り入れられそうなことがあれば、
ぜひ、試してみてくださいね^^