“こころと身体を整える料理”は、全女性が学ぶべき教育である!②

記事の前半はこちら↓↓
まだの方は、こちらからお読みください!

“こころと身体を整える料理”は、全女性が学ぶべき教育である!①

2020.07.29

“お料理苦手”は、〇〇すれば
克服できる!

「健康意識が高い人が多い。
にも関わらず、ちゃんとした情報をもち、
それを実践できている人が少なすぎる」
ことが、私の感じている問題点。

“知っている” レベルから、
“無理なく出来る”レベルにならなければ、
本当の効果は見えてきません。

 

料理が苦手な人にとっては、
「自分で作らなきゃだめなの?
それ以外に、方法ないの??」と
思うかもしれません。

でもね、その“苦手”って、
ちゃんと学んでないからかもしれませんよ。

コツを知れば出来ること、
楽しくなることかもしれないのに、
「自分には無理」と諦めていたら、
勿体無いと、私は思います。

知識とスキルと手に入れたら、
健康も幸せも、家族までも
手に入れられた!

私も最初は、お味噌汁すら
美味しく作れなかった。
卵焼きもガタガタ。
彩なんて全くなくて、茶色一色…💦

まだ、ストレス過食や冷え性、便秘など、
様々な心身の不調で悩んでいた時です。
妊娠なんて、夢のまた夢でした。

それでも、知識をつけて、
キッチンで日々実践したら、悩みは全部解決。
夢のまた夢だった、子宝にも恵まれました。

出会った頃は、ジャンクフードや
コンビニの菓子パンが大好きだった主人も、
今は「美味しくない。気持ち悪い」と言います。

「身体に良いもの食べると、気分もいいね」
なんて、別人のような言葉も出てきます笑。

三か月になる息子も、
乳児湿疹や母乳トラブルは一切なく。
順調に元気に育っていますし、
私も産後の不調や産後太りとは無縁な日々。

 

何より、第一子のワンオペ育児で
始終穏やかでいられているのは、
心身を食事で、ケアしてきたからだと、
自信を持って言える。

これから、大変なことなんて、いくらでも
あるでしょうけど、
「わたしは大丈夫!絶対乗り越えられる」って、
思っています。

その自信が出てくるのは、「自分のチカラで、
身体もこころもしっかり整え、
コントロールできている」からこそなんです^^

“こころと身体を整える料理”を
作れる女性を
育成する場作りを!

先程も書いた問題点

「健康意識が高い人が多い。
にも関わらず、ちゃんとした情報をもち、
それを実践できている人が少なすぎる」

を解決するために、

私が主宰する料理教室TO ME cookingは、
趣味でお料理を学ぶ場ではなく、

“こころと身体を整える料理”を作れる女性を
育成する場へ変化させていかなければと思っています。

食、健康について、ちゃんと考えて選択できるか
どうかで、
今後の未来は大きく変わる!!
今は、そんな時代です。

これまでのレッスンでも
座学を大切にしてきましたが、

食材のこと、栄養のこと、調理のことを
“身体とこころ”の2軸から学び、
それを食卓に落とし込めるよう、
カリキュラムを組んでいく予定。

私1人のチカラだけでは、限りがありますから、
一緒に、知識やスキルを伝えていってくださる、
想いの通った仲間も作っていきたいと思っています。

 

つらつらと私の頭の中のことを
書きましたが、食に携わるものとして、
今動かなきゃ、いつ動く?!という気持ち。

久々に、燃えております🔥

「自分の幸せ、家族の健康、
食事のチカラで守って行きたい!!」という方は、
ぜひ、仲間になっていただければ幸いです^^