自分らしく毎日を楽しむために!6月にやっておきたいこと

6月になりましたね🐸
日中は日に日に暑くなり、息子を抱っこ紐で
身体にくっつけて、家事や仕事をしている私は、
既に暑さで溶けそうです💦

さて、毎年この時期、
私がやっている大切なことがありまして、
今回は、それをご紹介します🖊

衣替え??
夏休みのプラン立て??
手仕事で梅干し作り??

はい、それも大切なんですが…

 

振り返りが、あなたの人生の質をあげる

1年の半分が過ぎようとしている今の時期、
やっておきたいことが2つあります。

・これまで半年の振り返り
・今から半年の目標・計画立て

「振り返りが人生の質をあげる」
「準備が8割」
などといいますよね。

毎日、毎週、毎月のような短期スパンで、
振り返り、計画のための時間をとるのが
理想ですが、それが難しければ、
まずは半年を区切りにやってみて。

何もしない時と、
一年に一回でも、棚卸しをするのでは
その年の濃密度が全然違いますよ!

特に、6月に行う振り返り・計画立ては、
軌道修正をして、その年1年の変化や成長にも
つなげていける
ので、ぜひやってほしい!

具体的に、どうやるの??

6ヶ月もの期間を漠然と振り返ると
ざっくりとしか思い出すことができず、
効果が薄れてしまいます。

計画も、具体的に立てれない!

そこで、私は8つのテーマに分けて、
それぞれの視点から考えるようにしています🙌

オススメ!振り返り・計画のテーマ
①仕事
②お金・経済
③人間関係
④家族関係
⑤健康
⑥メンタル
⑦環境
⑧その他

大きくテーマ分けすると、こんな感じ!
これを、手帳の後ろのノート部分に、
枠を作って記入していきます

左に<直近半年の振り返り> ▶︎
右に<これから半年の目標や計画>

「これまではこうだった」(振り返り、反省)

だから

「こうしよう、こうなろう」(目標、計画)

のように、過去→未来の時系列で、
すぐ把握できることがポイント!

振り返りを書いているページと
計画を書いているページを分けてしまうと、
一度に両方を見ることができませんよね💦

振り返ったことを踏まえて、
次の計画を立てるという流れが大事なので、
ぜひ、書き方のレイアウトも気にかけてみてください^^

振り返り、計画は訓練である

棚卸しの作業が苦手で、いくら時間をかけても、
枠が埋まらない時はどうしたらいいでしょう??

私が思うに、「振り返り、計画は訓練」

その思考の仕方に慣れていないから
できないだけです。

つまり、回数重ねなければ、
いつまでも出来るようにはならない!ということ。

振り返りも計画も、正解・間違いはないので、
○分で書く!と時間を決めて、やってみましょう🖊

この記事のPOINT

🍴「振り返りが人生の質をあげる」!
「準備が8割」!
6月は、その年前半の振り返りと
その年後半の目標・計画づくりを。

🍴漠然とやるのではなく、
テーマを分けて考えると、整理しやすい!

🍴振り返り、計画は訓練。
苦手でも、時間を決めて書き出してみることが大事!