私の産後用つくおき事情

いよいよ妊娠39週目に突入しました!
予定日一週間前になり、
楽しみと不安が入り混じる毎日です。

産後の生活…
ベビのお世話に関しても、
もちろん気になるんだけど、

それと同じくらい気になっているのが
毎日のごはん!!🍙

 

「退院後くらいは、お惣菜などにも
頼って身体を休めましょう…」
なんて、本やネットには書いてますけど、

できる限り母乳で育てたいなぁと
思っている私にとっては、
食事ってやっぱり大切。

 

それにね、大変な時期こそ、
美味しいもの、身体が喜ぶものを食べたい!!

酸化したスーパーの揚げ物や
味の濃すぎる冷凍食品食べてたら、
余計にエネルギーを持って行かれちゃう…
そんな気がしています💦

つくおきデビューの経緯

これまでは、作りおきって、
ほとんどしてこなかった私。

理由は、その日の体調や気分に合わせて
お料理をしたかったから。
作りおきだと、既に食べるものはあるわけだから、
毎日の調子に合わせるのって難しいですよね。

でも、子どもが産まれたら、
きっと今までのような時間は取れない!
(今も、献立決めから完成まで、1時間もかかりませんが^^)

主人は、私が作らないと、「安いから」って理由で
明らかに栄養なさそうなものを買って食べてるし、

(本人曰く、それを食べたい訳ではなくて、
ただ、自力では料理できないから、
用意できるものを食べてるんだって💭)

これではいかん…💦
ってことで、今から実践です。

作り置き初心者な私のつくおきプラン

さて、何を作ろうかな??
考える上で、私が気にかけたのは、次の点。

[aside type=”boader”]

・母乳のため、お野菜たっぷりの和食中心

・2〜3週間冷凍保存しても、味が変わらないもの

・炒めるだけ、焼くだけなら、主人もできる!
お肉やお魚は、できる限り食べる日に調理したい。

・和食だけだと飽きちゃうから、洋食も作っと
こう。脂質は抑え気味にして、
発酵調味料で旨味を出そう!

・今も毎日食べている、根菜、青菜、きのこは、
欠かしたくないなぁ

・授乳中は、すごくお腹が空くとのウワサ…
質の良い糖質、手作りのおやつもストックしておきたい!

・お家の冷蔵庫整理が前提!
なるべく、食材の買い足しなしで作れるものがいい

・主菜と副菜の味が重ならないよう、洋食和食が
チグハグにならないようにしたい

・お肉とお魚、半々くらいにしたいなぁ。
お魚は、主人が捌いてお造りにできるから、
市場で買ってきてやってもらおうかなぁ

[/aside]

まぁ、いろいろ書きましたが、

[voice icon=”http://omoiyari-gohan.com/wp-content/uploads/2020/03/07-02-05-014-1.jpg” name=”ともみ” type=”l”]
作りおきだからって、特別なことはせず、今食べているものの延長線上で、
時間がたっても美味しく保つにはどうしたらいいかな??[/voice]

…ということを考えました💡

幸い、私のレシピは、

🍴オイル控えめ→時間がたっても、
酸化したりべちゃっとなりにくい
🍴発酵調味料活用→使うだけで旨味や柔らかさUP

なので、「再加熱を念頭に少し硬めに火を入れる」以外は、
いつも通りの調理。冷凍するので、
調理後の痛みは心配しなくてOKでした🌟

実際に用意したものは??

🍙主食🍴
・シンプル筍ごはん 4合
・白米&若玄米を半分ずつブレンドしたごはん 12合

🍗お肉・お魚系🐟
・蒸し鶏&自家製チキンスープ
・鶏むね肉のおろし玉ねぎマリネ
・鶏むね肉の塩麹漬け
・キャベツ・チキンの酒粕トマトシチュー
・豚肉の味噌漬け
・豚肉のプッタネスカ風煮込み
・たっぷり筍ドライカレー
・無添加・天日干しの干物や西京漬…9食分を購入!

(トマトシチューは、パスタやリゾットにも
合うから便利!)

🥕野菜系🥦
・茹で青菜ミックス(ほうれん草やら春菊やら)
・薬味用刻みねぎ
・冷凍きのこミックス(えのき、しめじ、エリンギ)
・筍の出汁煮
・ひじき、根菜、高野豆腐の炒り煮
・発酵塩玉キャベツ(これは、冷蔵保存)
・焼き芋
・鰹昆布出汁ストック

 

冷凍庫がそろそろキャパオーバなんだけど💦
私のおやつ兼主人の朝ごはんも欲しいので…

・米粉の甘酒ばななマフィン
・米粉のブラウニー

は、今から作る予定です🍌🍫

もちろん、ルーや〇〇の素などは
一切使ってませんよ!
自然の味を活かして薄味に仕上げ、
食べる時に最終調整するのも、
美味しく作れるポイントかと思います☺

[aside] この記事のPOINT

🍴作りおきこそ、発酵調味料活用!
オイルも控えめにできると尚良し。

🍴作りおきを意識して、特別な
メニューを考えるのではなく、
いつもの献立の延長線上で考えると
負担が少ないです!

🍴お野菜:ブランチング(短時間で硬めに加熱)
お肉やお魚:下味をつけた状態で保存する
↑↑一番美味しさを保てるやり方のように感じています💡

[/aside]

こちらもオススメ!  “こころと身体を整える料理”は、全女性が学ぶべき教育である!①

おすすめ記事

  1. 身体の栄養、こころの栄養は両立が鍵!
  2. 【おもいやりレシピ】混ぜて焼くだけ!米粉の酒粕味噌ケーキ
  3. お引越ししました! どんな時でも自分の幸せは自分で作ろう
  4. 1歳児ママ料理教室講師のリアルな食事情〜vol.1 概要編〜
  5. 【レッスンレポ】想像以上に簡単!いつも何も言わない旦那さんが美味…
  6. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.1
  7. 身体に優しくこころは満足!市販おやつの選び方 vol.2

関連記事

  1. 出産のご報告
  2. 離乳食!スムーズに始めるためにやるべきこととは
  3. 運をつかむのに大切なことは??七草粥を食べながら思うこと
  4. 感謝がいっぱい!息子の誕生日会
  5. 子どもが生活軸になるワンオペママの、こころが楽になる考え方
  6. 自然派ママは気になる?!子どもの予防接種って受けるべき??
  7. 離乳食、小麦製品は食べさせる??乳製品は??卵は??
  8. スピード安産!私の出産レポvol.1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP