誕生日に向き合うわたしの使命。原点回帰と幸せ拡張の年へ!

誕生日に向き合うわたしの使命。原点回帰と幸せ拡張の年へ!

こんにちは、うちほり ともみです😊

久しぶりな上に私ごとですが、
先日、33歳の誕生日を迎えました
🎂

あなたはお誕生日に、どんなことを感じますか??
わたしは、毎年、3つの出来事を思い出します。

1つ目は、10歳、小学4年生の時のこと。

家庭の中で自分の必要性が感じられなくなり、
当時住んでいたマンションの11階の寝室から、
何度も飛び降りようか考えた自分。

2つ目は、20歳の時。拒食症が最悪の時で、
体重が32kgくらいまで落ちました💦

痩せすぎていると、急に臓器不全になって、
突然亡くなることがあると、主治医から言われてね。


いつ死んでしまうかかわからない恐怖を抱えながら、
母から借りた、ぶかぶかの振袖を着て、

成人式に出席した。

3つ目は、26歳の時。

あるプライベートの出来事で精神的ダメージが大きく、
5ヶ月ほど、外出も、ベットから起き上がることすら
ままならなくなりました。

料理教室もストップ、依頼いただいた仕事も全キャンセル。
収入面はもちろん、もう一度、明るい気持ちで

生活できるようになるのか、ただ不安でした💦

今まで、あまり発信してこなかったわたしの過去。なかなかディープな10代20代でしょ!

もし、タイムマシンがあるのなら、、
そんな3人の昔のわたしに会いに行きたいです
😊

「あなたは、元気に幸せに生きられるから、
大丈夫だよ!」
って、言いに行きたい!

33歳のわたしは、自信をもって

「わたし、幸せだよ!」て言えるから🌈

実は、わたしの起業のきっかけは、

「自分を大事にできなくて苦しんでいる
昔のわたしみたいな女性が、
“食べる”ことを通じて、自分を慈しみ愛する感覚を
育てていく手伝いができたらいいな」

という想いでした。


活動を進めていく中や、妊娠・出産・離婚の過程で、
見失ってしまうこともあったけど、

やっぱりわたしが信念を持って
貢献していきたいのはココだ!

と、この1年間で何度も再確認をしてきたんです。

そんなわけで…原点回帰!

一度は手放した料理教室 の活動ですが
来年度から、再開することを決めました
🍳🌟

でも、食材の扱い方やレシピを学ぶ、
誰もが想像するような「料理教室」ではなく、

「自分を慈しみ愛する感覚を育てていく」
料理教室TO ME cookingという名前らしい内容を
たくさん盛り込んでいきます😊

ちなみにこれは、わたしの誕生日祝いではなく、
息子の2歳バースディフォトですw


日頃から、ご縁をいただいている皆様、
いつもありがとうございます💕
33歳のゾロ目なわたしも、よろしくお願いします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)