年末年始、イベント食や外食にモヤモヤするときは

年末年始、イベント食や外食にモヤモヤするときは

新年、あけまして
おめでとうございます!🎊

お正月、満喫されていますか??^^
お仕事によっては、今日から出勤な方も
いらっしゃる
かと思いますが、
心機一転、駆け抜けてまいりましょう!!

さて。年末年始につきものな、
ご馳走、外食、忘年会や新年会、
親戚や友人との食事…

ダイエットをしていたり、
拒食過食に悩んでいたり、
食事への意識が高い人には、
心がモヤモヤして、苦しくなってしまうかもしれません💦

楽しいはずの場が楽しめなくて、
逆に疲れてしまったり、
自分が嫌になってしまったりしていませんか?

まずは自分を責めないことが重要

過去の私も、同じように
毎年悩んでいました。

ある理由で、実家の食卓が
居心地悪くて仕方なかった私は、
物心ついた時から、家族で行事食を囲むのが、
しんどくて仕方なくて。

拒食・過食になってからは、
「食べて大丈夫かな??」
「本当は食べたくないのにな」
「食べすぎちゃったかな」

という思いと葛藤…💦

「こんな時くらい、わがまま言わずに
食べなさい」と、両親に諭され、
年末年始は特に、自分との闘いでした。

何も気にせずに食べられたら、苦労しないの。
でも、悩みの渦中にいる時って、
それがどうしてもできないんです。

そして、同じ悩みを経験ていない人には、
本当の
辛さは理解できません
時に、こちらが深く傷つくことも
何の気なしに言ってきます。
(悲しいことに、そこまで傷つくとは
思われていない場合も多々あり…)

だから。
今、年末年始の食事に
もやもやしてしまっている方。
楽しめない方。
ストレスで、逆に食事が乱れちゃう方。

どうか、自分を責めすぎないでくださいね。
正当化して、開き直るのは良くないけど、
「時期柄、まぁ仕方ないかな」と、
気楽に捉える方が、
後々、身体もこころもリセットしやすくなります^^

 

イベント時、楽しく食べて
身体を整える2つの工夫

私も、今年は妊娠中ということで、
食べるものや体重管理には、

ものすごーーく気をつけていて、

妊娠前はそうでもなかったのに、
食べるのに抵抗を感じるもの、あります💦
(妊婦って、油断してるとすぐ太る!涙)

そんな私が実践している、
年末年始の食事を
楽しく乗り切るための
工夫をご紹介!

①良く噛む良く噛む!
とにかく噛む!!

何を食べるか??食べないか??
よりも大事なのは、よく噛むこと!

普段から意識すると確実に身体が変わるけど、
特に、気が進まないものや、
味が濃いものを食べないといけない時は、
より心がけましょう。
(まぁ、無理して食べる必要、ないんだけどさ、
お付き合いでどうしても…ってこともありますよね💦)

良く噛むことで消化が良くなり、
胃もたれしたり、太ったり、むくんだりを、

確実に防げます。

つい食べすぎちゃう方にも、
まずは良く噛むことから試してほしい。

食事内容を変えなくても、
食べ方一つで全然違いますよ!

②ご馳走もお酒もスイーツもOK!
ただ、お味噌汁も食べてみて

出汁をとって、野菜やきのこ、海藻を
たっぷりいれた
お味噌汁を、
1日に最低一杯食べてみましょう。

日頃、お味噌汁を食べる習慣のなかった方は、
お正月あけたあとも、しばらく続けてみて。

「お味噌汁なんて、
塩分たくさん入ってるんじゃないの?
もっとむくんだり太るんじゃない?」
と思ったあなた。

  • 粉末出汁ではなく、鰹節や昆布で出汁をとる
  • 根菜、青菜、海藻など具沢山にする
  • 発酵熟成された、ホンモノの味噌を使う

この3つを心がければ、食べ続けることで
身体がリセット!!

むくみもお正月太りも撃退できますよ🙌
もちろん、良く噛んで食べてね🌟

(↑変わりダネでオススメなのが、焼き海苔のお味噌汁。
ビタミン・ミネラルの他に、タンパク質もある海苔。
風味があるので、味噌少なめでも十分美味しくなります😍)

どちらも、明日からすぐに始められるほど簡単!
新しい年の初め、ご自身が心地よくいられる
よう、
ぜひご参考に🍀

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA