お誕生日、皆さまにありがとう!

お誕生日、皆さまにありがとう!

私ごとながら、昨日12/9、
29歳の誕生日を迎えました。

メッセージをくださった皆様も
たくさんいらして、
SNSやブログから少し遠ざかっているにも関わらず、
気にかけてくださる方がいること、
とっても嬉しく思います^^

ここからは、私の個人的なお話になりますが、
関心のある方はお読みくださいね!

 

人生の最期、あなたはどんな気持ちで迎えたい??

28歳の一年は、“濃密”以外の何物でもなくて。

いろんな壁にぶつかって、
そのたびに自分と向き合い続けて、
迷いながらも取捨選択をして。

本当にいろんなことがあって、
なんだか、人生を早送りしてきた感覚でした。

 

なにかを捨てることは、
もちろん簡単ではなく、
それをきっかけに、
仕事でご迷惑をかけてしまったり、
大切な人を悲しませてしまったり、
関係が悪くなってしまったことも。

 

「私はどんな人間でありたいのかな」
「私はどんな人生を送りたいのかな」

「人生の最期が差し迫った時、
私はどんな気持ちでいたいかな?
関わった人にどう思われていたいかな?」

 

そんな自問自答が常に頭の中にあった。
こういうことは、高校生ぐらいの時から、
ずっと考えている
ことなんだけどね、
28歳の1年は、それが更に深く、
複雑になっていったように感じます。

 

 

目の前の愛する人を、まずは大切にしよう!

「食のチカラで、人は間違いなく変われる。
もっともっと幸せになれる!」

私は、そう信じているし、
実際に自分で、それを経験しています。

だから、料理教室を始めた時の想いは、
もちろん今も消えないし、
自分の事業を通じて実現したい社会があります。
叶えたい未来があります。

 

でもね。

「私のことを私以上に大切にしてくれる
目の前の愛する人を、全力で幸せにしたい。支えたい。
今は、それを何よりも優先にしたい。」

秋頃から、そんな想いがどんどん強くなる一方で。

“経済的な支え”“精神的な支え”の両方で、
しっかりサポートができるよう、
私自身の働き方を、大きく見直すことを決めました。

 

大切なのは、“どう働くか”ではなく、
“何を目指して働くか”。

学生時代の後輩や、まだお若い生徒さまから、
キャリアに関する相談をいただくことが度々あります。

私が大切だと思うのは、
【自分が何を目指して、その仕事をしているのか】
ということ。

 

お勤めか起業かは、全く問題じゃない。
その仕事を通じて、
自分は何を得たいのか?

どうなりたいのか?
仕事の向こう側にいる誰かに、どうなって欲しいのか?

 

・・・こういうことをしっかり考えて、
自分の答えを持っておく。
その人らしく、自分の人生を歩むには、
“目的意識”って、必要不可欠^^

私自身、しばらくライフスタイルが
ガラリと変わりますが、

並行して、お料理・食に関わる活動も、
細くても末永く続けていけたらいいな♪

 

最後になりましたが、
いつもブログを読んでくださっている
あなたへ。
本当に本当にありがとうございます。

発信を読んでくださる皆さま。
応援してくださる師匠や起業家の先輩方。
そして、どんな私でも、受け入れ愛してくれる、
大切なパートナー。

 

全ての方々のおかげで、今、私がいます。
本当にありがとうございます。

御礼をお伝えすると共に、
これからも、うちほり ともみと

TO ME cookingを、どうぞよろしくお願いします♡

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA