その情報、“あなたにとって”正しいですか??

その情報、“あなたにとって”正しいですか??
健康、美容やダイエット、食の安全・・・
程度は違えど、関心を持ってる方は
たくさんいらっしゃると思います。
このブログにたどり着いたあなたは、
尚更じゃないでしょうか??
 
テレビをつければ、雑誌を開けば、
町を歩いていれば、そんなに意識していなくても、
情報はいくらでも入ってくる時代。

だからこそ、誰もが持っていて損はない、

いや、持っていないと逆に苦労するチカラ
2つあります・・・・ 
今回は、そのチカラについてのお話です。

情報に振り回されないために
必要なチカラとは

情報あふれる現代で、持っていないと
困る2つのチカラって何か??

1つめは、情報の真偽を見極めるチカラ

もう1つは、その情報が真だったとして、
自分にとっても真なのか
判断するチカラ
これは、食だけに言えることじゃないですけどね。

例えば、玄米と白米を例にして考えてみましょう!

玄米は、精製されていないから、
ビタミンやミネラルが多く残っていて、身体にいい。

一方、白米は、精製の過程で、
栄養豊富な部分が
取り除かれてしまっている。
残っているのは、ほぼ糖質。
だから太りやすくなるし、身体にはあまりよくない。

いろんなところで、耳にする情報ですよね!
では、この情報がどうなのか??
上の2つのチカラに基づいて考えてみましょう。

まず・・・

玄米:精製されていない。
だから、ビタミンやミネラルが多く残っている。

これは、本当です。

そして、

白米:精製の過程で、栄養豊富な部分が
取り除かれてしまっている。
残っているのは、ほぼ糖質。

これも、本当の話。

玄米や白米の特徴については、
真の情報ということですね!

重要なのは、“自分にとって”
正しいかどうか?

では、上で触れていない部分を考えてみましょう!

玄米:(ビタミン・ミネラルが豊富だから)身体にいい。
白米:(ほとんど糖質だから)太りやすくなるし、
身体にはあまりよくない。

これを、テレビや雑誌などで得た情報を
基準にして考えると、おかしくなります。

なぜなら、この場合の“身体にいいか、よくないか”は、
食べる人の体質や生活習慣によって、
決まるものだから。

まさに、“自分にとって、その情報が正しいかどうか”
キチンと判断する必要があるということですね!

玄米・白米の話に戻れば、

玄米が身体に合う人もいれば、負担になる人もいるし、
白米でも太らない人もいれば、
玄米に変えてむしろ太ってしまう人もいる。
●胃の状態はどうか?消化する機能は落ちていないか?
●早食いせず、よく噛み、ゆっくり食べているか?
●ごはんの種類だけでなく、
食事の全体的な栄養バランスはどうか?

・・・・こういういろんな要因が影響して、
どちらがその人にとって身体への負担が少なく、
健康的なのかが決まっていきます。

 

 
どちらがいい・悪いと、白黒はっきり
つくものでは
ありません。
どちらにも、メリット・デメリットがあります。
ただ、日頃、耳に入ってくる情報は、
メリット・デメリットの
どちらかだけを強調したものの
ことがすごく多いです(:_;)
だからこそ、入ってきた情報が、
“今の自分にとって正しいのか、
間違っているのか”
を判断することが、重要
!!
スーパーフード、ローフード、
ヴィーガン、グルテンフリー、糖質制限・・・
今は、健康・美容に紐づくいろんな食の情報がありますね。
でも、スーパーモデルが、
日常的に食べて効果が出ていようが!
テレビで専門家の先生がおススメしていようが!
あなたにとっては、マイナスになるものもあるんです。
 
情報に敏感な人ほど、穴にはまらないように。
身体のための食事なら、自分の身体の声を聞いた上で、
必要なものを取り入れてくださいね^^
「自分の身体の声って、どう聞くの??」
そんなあなたは、LOHASライフ合宿を、
ぜひご活用くださいませ♪

 

食・心と向き合い、新しい自分と出逢える合宿型講座 
▼LOHASライフ合宿詳細はこちらをクリック!!▼

 

🍎想いやりごはん研究家 うちほりともみLINE@🍎
身体と心が喜ぶ想いやりごはんレシピや、
イベント・レッスン情報、
食と心を整えるミニコラムをお届け!!

友だち追加

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA