しっかり食べて身体を整える!夜遅ごはんのおススメメニュー

しっかり食べて身体を整える!夜遅ごはんのおススメメニュー

 

社会人になったばかりの頃、
私の一番の悩み・・

それは、夕食の時間が、
毎日夜遅くなってしまうことでした。

 

「え・・・そんなこと?!」って思いましたか??w
でもね、私にとっては、眠れないくらいの空腹感と、
「こんな時間に食べたら、身体によくないかな・・・
調子悪くなったら、どうしよう」という恐怖感の戦いで、
毎日ものすごくストレスだったんです。

(摂食障害のダメージが戻りきっていなかったこともあり、
不規則な食生活に身体がついていかず・・・。
結局、新卒で入社した会社は、
半年ほどで
辞めてしまっています汗)

 

あれから、6年ほど経ち、
身体の丈夫さや体力は人一倍に戻りましたが、
今もやっぱり、夜遅くの食事は気が進まないもの。

だからと言って、仕事上、帰宅が遅くなること、
朝に食べたきり、水しか口にできないことも日常茶飯事。

18~19時のベストな時間に、
毎日ゆったり夕食が食べられるなんて・・・
なかなか難しい方が多いと思うんです(:_;)

 

もうすぐ春、薄着の季節。
ぼちぼちと体型が気になりつつも、
新年度を迎えるにあたって、
これからどんどん忙しくなる方も多いはず。

今回は、想いやりごはん研究家の私が、
夜遅ごはんで実際に食べているものや
気を付けていることをご紹介します♪♪

 

夜遅ごはん生活でも、ウエストー5㎝?!

まずはじめに、簡単に私の現状をお伝えすると・・・

・週に3~4日は、夕食が21~22時になる。
・ランチ時は、仕事が一番立て込むため、
食べられないことも多い。
・外食は、誰かと食事に行く時のみ
(=疲れたから、夜遅いからという
理由では、外食はしません!)

 

一人暮らしを始め、自炊生活を続けて、丸3年。
「21時過ぎたら、何も食べない!」と
頑張っていた実家生活時代に比べ、
ウエスト周りは約5㎝ダウン
肌荒れ、便秘とも、ほぼ無縁になっています♪
ベースメイクは、3年前ほど前から一切なし!
しなくても、躊躇なく人前に出られます♪)

(↑もちろん、写真の加工もしてませんよ笑)

 

 

ポイントは、満足感&栄養&しっかり噛めること!

夜遅くの食事は、
身体に負担のかからないよう、
消化の良いものを食べましょう

・・・なんて、よく言いますが、
満足感に欠けて食べ過ぎてしまったり、
柔らかいもの・液体状のものを飲み込むように
食べてしまっては、本末転倒だと思っていて。

なので、私は、
1.食べ応えと満足感がある
2.ビタミン・ミネラル・たんぱく質・炭水化物が揃う
3.しっかり咀嚼できる
の3つを意識して、何を食べるかを選んでいます

量は少なめでも、質の良いものを。
満腹感ではなく、満足感を得られるものを♪

 

 

夜遅ごはん、おススメメニュー

実際に、私が取り入れているものをご紹介♪
難しい調理法も、珍しい材料も必要なし!
今日からでも取り入れていただけますよ^^

旬の野菜のサラダ

サニーレタス、セロリの葉などの
色の濃い葉っぱ系に、蒸した旬の野菜を。

生野菜と温野菜が組み合わさった感じかな^^

今の時期なら、ブロッコリー、
カリフラワー、かぶ、セロリがお気に入り♪

これに、美味しいお塩、
ブラックペッパー、レモン汁、
オリーブオイルをかけて・・・

 

野菜たっぷり!トマト煮込み

お家にある野菜ときのこ、カットトマト、
塩、味噌だけで出来上がり♡

お野菜を一口大に切り、
少量のお水とともに鍋の中へ。
種類が多いほど、それぞれの甘味や旨みが出て、
美味しくなります^^

2~3分弱火で加熱したら、
トマト缶を入れて、ぐつぐつ煮込みます。
味噌を溶き入れ、味を整え完成!

 

カットトマトやトマトピューレは、
30分以上火を通すと、
酸味が和らいで食べやすくなる♪

お休みの時に、時間をかけて煮込んだものを
作りおきしておくのもおススメですよ!

 

そのままはもちろん、
*お肉・魚のソテーやフライのソース
*ごはんに乗せて、溶けるチーズを散らしドリア風に
*パスタに絡めたり、バケットに添えたり

・・・と、たくさんアレンジできるのも
イイところです♡

 

 

茹で卵/チーズ/納豆

時間が遅ければ遅いほど、早く食べたい!ので、
たんぱく源として、
卵、チーズ、納豆を常備。

チーズは、カマンベール、モッツァレラ、
チェダーのどれかが多いかな。
プロセスチーズよりも、ナチュラルチーズ
を選ぶようにしています!

お肉やお魚は、時間のある時に、
「何にしょうかな~♡」って
じっくり考えてお料理していますよ^^

 

 

小豆ごはんのおむすび

主食が欲しい時は、迷わずお米!
小豆を炊いたものをまとめて冷凍しておき、
食べる時に蒸して解凍。

ごはんと混ぜておむすびに♪
風味・栄養UPできる海苔は、必須!!

小豆が入ることで、噛む回数が自然に増えるし、
上で書いたビタミン・ミネラル・たんぱく質・炭水化物が
これ一品で揃う
ので、とってもおすすめです^^

 

 

 

「今は、こうしているんだけど、どうかな??」
「〇〇がどうしても食べたくなった時、
身体に優しく工夫するにはどうしたらいい??」など、
ご質問・ご相談も大歓迎!!

LINE@や当ホームページのお問い合わせフォームで、
お気軽にご連絡くださいませ♡

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA