作戦立てて、充実度UP!シンママのお正月事情vol.2

楽しいお正月も、あっという間ですね!
わたしは、本日1/4から仕事初め、
息子も保育園です。

1週間、母とべったりだったので、
少しぐずぐずするかと思いきや…

お部屋の中で、お友達と絵本を見つけるなり、
一目散に向かっていきました。
こうやって、大きくなっていくんだね^^

年末年始が格段に充実!
4つの作戦

 

  • 作戦①大掃除とお節づくりを、年末のイベントにしない。
  • 作戦②食品の買い置きをしない。
  • 作戦③年末年始に読む本を、予め決めておく。
    ↑今回はここから
  • 作戦④子どもと、徹底的に遊ぶ。

1つ前の記事で、作戦①・②をシェアしました。
①に関しては、特に共感の声が多かった!

スモールステップで隙間時間に進めるのって
焦りや負担が軽減されて、かなり楽になります。
ワンオペさんなら、特にオススメ!

この記事では、残り2つをご紹介!

 

作戦③ 年末年始に読む本を、予め決めておく。

 

ふと、スマホを触ったりSNSを開くのをやめる

これ、2022年に心がけることの1つにしています。
使う頻度も減らすし意識面でも
メリハリつける感じかな。

 

じゃぁ、ふと時間ができた時。
ちょっと息抜きしたい時。
SNSの代わりに読書をしよう!

年末年始で、最低5冊は本を読み、実行する内容
まで洗い出すことを
密かに目標にしてました。

“ひと月あたり最低5冊”を今後も継続していきます。育児書とレシピ本は除いてね。

 

でね。
読む本はどれにするか、いつ読むか、
その時間を確保するために、他の時間をどう使うか、

息子のぐずぐずにはどう対処するか…

年末年始に差し掛かる前に決めといたんです。

「時間ができたら、
本棚を見に行って読むものを探そう。」
そんな意識では、ぜーーーったいできないから!

 

すぐに取り掛かれる環境を作る。
目標達成のスキルではお馴染みですよね。

これ、人によって効果のほどは違うと思うのだけど、
わたし個人的には、かなりよさそうなので、

いろんなところに応用しようと思ってます^^

 

作戦④子どもと、徹底的に遊ぶ。

 

普段は、週6で保育園に預けているので、
息子と2人で過ごす時間はかなり少なめ。

「忙しくて、子どもとの時間をとって
あげられない
ことに、罪悪感を感じている」

と、聞くことがよくあるんだけど、

忙しい時に無理矢理時間を
つくるのではなく、

しっかりメリハリをつけて、
子どもタイムをつくることの方が、
大事だと思っています。

あとは、働き方を変えるか、仕事効率を上げるための方法を真剣に考えるか、ですよね!

年の終わりと初め、大事な時期なので、
やりたいことは諸々あるのだけど、

年末年始は息子としっかり遊んであげようと決め、
かなりべったりな日々でした。

仕事に全集中する時と
子どもに全集中する時の明確な区別。

まだまだ中途半端になってモヤっとすることも
あるので、
来年の一貫したテーマにしていきます!

 

大切なのは…“充実”の定義を
自分で持つこと!

 

わたしがやったことを、ざっと書いてみましたが、

大切なのって、
あなたにとっての“充実”が、どんな状態なのか
を、
明確にしておくことだと思います。

家族で思いっきり過ごすのが、充実の人。
お酒とご馳走つまみながら、TVを見るのが充実の人。
アラームかけずにゆっくり寝るのが充実の人。
勉強したり情報集めするのが充実の人。

みんな違って当たり前なのに、
今はSNSで、人の充実がリアルに見えたりするので、

「こう過ごせたら幸せだな」がぼやけてると、
結局、年末年始がなんとなく過ぎて、
気持ちも身体もリフレッシュされないままに

なりかねないよね。

充実”とか”幸せ”とか、みんな知っているし、よく使う言葉こそ、自分の中の定義をしっかりと!わたしにとっては、美味しいものを息子と食べに行くのがその1つ。初詣の後に、栗パフェを食べにいきました♪


それでは、今年一年も、元気に!笑顔で!

あなたの人生を楽しんでいきましょう^^

 

おすすめ記事

  1. 個性を宝として活かそう!人は人、自分は自分の考え方
  2. 《イベント開催レポvol1》本物のオリーブオイル、あなたは食べた…
  3. 〇〇力を高めたら、日常がガラリと変わった話 vol.1
  4. 過去を悔やんでモヤモヤしちゃう人が、次に進むための合言葉
  5. 作戦立てて、充実度UP!シンママのお正月事情vol.1
  6. 作戦立てて、充実度UP!シンママのお正月事情vol.2
  7. 一番大切なものを守るために、他の大切を手放した2021年

関連記事

  1. 理解ある安定した職場の退職を、わたしが決めた理由
  2. 親としての立ち位置を再確認。自分の背中で、幸せに生きるヒントを子…
  3. “頑張り屋さん”を、やめてみようと思います。
  4. 個性を宝として活かそう!人は人、自分は自分の考え方
  5. 作戦立てて、充実度UP!シンママのお正月事情vol.1
  6. 息子が2歳になりました!ママ2年目で思う、子どもに伝えていきたい…
  7. 子どもを「子どもの日」に 預けたら、可哀想??
  8. 自分アップデートしてる?? 人生を豊かにする学びをスタートしたわ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP